親子でMRT治良を受け、子育てに対する不安がなくなり、子供は予防注射を打つこともなく元気です

体験談

2024/05/15

家族1
年齢

42歳

性別

女性

始めはご主人、お一人で受けられておりましたが、奥様がお子さんのお世話とパートで疲れ切った顔をしているとご相談があり、ぜひ、仙骨治療で身体を調えることをお勧めしたところ、連れていらっしゃいました。初回治療の夜は、今までにないくらいにぐっすりと眠れたそうで、その後、数回の治療で、ご主人より「笑顔が増えて私もうれしい」と御言葉がありました。その後、元気になった姿を観て、おじいさんおばあさんも受け始め、バイブレーションの共鳴現象であるかのように、皆さんお元気になられました。




夫に言われるままMRT治良を受け生理痛が改善した


これといって特に悪いところもなく、いたって元気だった私は、元々、自分の意志でMRT治良を受け始めたわけではなく、以前からMRTを受けていた夫に強く勧められMRT治良を受けることになったのです。
 そんな私でも、初めてMRT治良を受けたときには凄く眠くなり、飛蚊症が軽くなって気分も爽快になったのでした。
 そして、3ヵ月もすると、以前からあった生理痛がいつの間にかなくなり、更にMRT治良を受け始めて20回目に、以前空手をしていときに転んで骨折した部分が痛み出し、二時間ほどでスーッと消えたことがあり「これが逆行というものなのか」と思いました。


子供の変化でMRT治良の凄さに気付く


息子がMRT治良を受け始めたのは、私がMRTに通い出して1年が経った1歳7ヵ月からです。切っ掛けは、2週間以上も治らない口内炎と湿疹、3日も続いていた38度以上の高熱でした。
 私も口内炎が出ることはあるのですが、息子の口の中は「こんなに出るの?」と思うほどに口内炎だらけの状態になっていました。しかし、以前病院で強い薬を出され怖くなったことがあり、病院へ行く気にはなれず「どうしたものか」と思っていたところ「子供の口内炎も、もしかしたらMRTで良くなるかもしれない!」と直感しMRT治良を受けさせることにしたのです。
 1回目の治良後、その夜に一時熱が38度から39度以上まで上がり不安になりましたが、翌朝には平熱に戻り、治らなかった口内炎も、わずか数日でなくなっていたのには大変驚きました。
 RTの先生から「子供さんは、治りが早いですよ」と聞いてはいましたが、まさかこれほど早く変化するとは、夢にも思っていませんでした。そして、MRTを受け始めて3ヵ月もすると、MRTを受けていない子と比べて歩き方を見ても足腰がしっかりしてきているように感じたのです。
 その後、保育園でちょくちょく熱を出しても、MRT治良を受けるとスーッと熱が下がっていましたので、不安になって薬を飲ませることもありませんでした。


虫歯や手足口病、小さな子は病気のデパート


 息子が4歳の時に手足口病に罹り、病院で処方された薬と塗ると、かえって湿疹が大きくなったため薬をやめてMRT治良を受け、こまめに水を飲ませて食事は食べたいときだけ食べさせるようにしていると、病気はすぐに消えてしまいました。
 また、息子の虫歯に悩んだときには、RTの先生から「甘いものを食べさせてもよいですが、時間を決めずにだらだらと食べさせてはいけません。そして、食べた後、口の中を清潔に保つことは重要なことであり、命令してやらせても親が見ていなければやならくなります。子供でもやらないとどうなるのかを話して自分で決めさせるのです」とお聞きしまして、ただ「歯を磨け」と言うだけではなく、歯磨きをしなければ、虫歯になって痛い思いをして「歯がなくなればどうなるのか」を教え、自分で歯磨きを「する」「しない」を選ばせることが大切であると感じました。
 その他にも、高い所から落ちたり転んでケガをしたり、風邪や下痢、湿疹、汗疹など、まるで病気やケガのデパートを抱えているようでした。しかし、医者の力ではなく自分の治す力によって良くなることがわかっていると不安になることがありませんし、そのことで母親である自分を責めることもなくなりました。子供に注意をすることはもちろんですが、何もかも抑え込もうとしたり、自分の思い通りの育て方をしようとしてはいけないことを理解したのです。


予防注射を受けなくても元気!


小学校に入学してからは、インフルエンザなどの予防注射について学校からの通知がありましたが、本当に人間に必要なのかどうか私自身も疑問に感じていましたのでお断りしています。いたって子供は元気であり、例えば、インフルエンザの予防注射をした子供のいるクラスでインフルエンザが流行し、学級閉鎖していますので、かかるときはかかってしまうものだと思います


自分が安定して子供と接することが大切


我が家は共働きをしていて「さみしい想いをさせているのではないか」と思うこともありましたが、RTの先生に相談させて頂きましたところ「かわいそうという想いを出すと、かわいそうな子になってしまうのです。仕事を辞めるわけにはいかないのであれば、それで悩むのではなく、それよりも自分が安定して子供に接することが大切なのです」と教えて頂きまして
「他の子と違って一緒にいられない」と誰かと比べてあれこれ考えることは、外に中真を置いていたからだということに気付き、仕事は仕事で区切りを付け、自分が安定して子供と接するほうが、私も楽しく楽であることに気付きました。


家族でバイブレーションを高めていく


息子はこれからまだまだ小学校、中学校とありますが、学校教育に洗脳されず、また否定するわけでもなく、うまく中真を保ってくれればと思います。

また、小さい子供の病気は、それを介して母親が理解したり、父親が理解したり、家族全員で理解していくことが必要だと思うのです。それにMRT治良を受けると子供は回復が早く、母親が余計な不安を感じることがなくなります。義理の父母も受け始め腰痛も治ってしまいました。夫、私、長男、次男と結局、家族全員で

MRT仙骨治良を受けています。やはり一人で受けるより、全員で受けたほうがよりバイブレーションの共鳴があるのか、心強いように観じます。これからも家族でMRT仙骨治療によってより高いバイブレーションを奏でられるようになっていこうと思います。
※体験談は個人の感想であり、MRT治良による効果を説明するものではありません。


MRT京都からのお知らせ

体験談集
あなたが知らなかった健康情報
2024/06/12

月刊MRT体験談集のご紹介

MRTでは、毎年年末に体験談集を配布しております。 2023年末には28号が発行されており、毎年、全国のオフィスから、それこそ、腰痛...

ギックリ腰
あなたが知らなかった健康情報
2024/05/06

ぎっくり腰の原因をしっていますか?

京都の仙骨良法(仙骨無痛療法)「MRT京都」から、健康情報(ギックリ腰)をお届けいたします。

417家ななめ
あなたが知らなかった健康情報
2024/04/30

腰痛の根本原因を知っていますか?

京都の仙骨良法(仙骨無痛療法)「MRT京都」から、健康情報、腰痛の根本原因についてをお届けいたします。

cat_kotatsu_neko
あなたが知らなかった健康情報
2024/02/07

京都の仙骨良法「MRT京都」から、 冷え性についてのお知らせを致します

京都の仙骨良法「MRT京都」から、 冷え性についてのお知らせを致します

門松
お知らせ
2024/01/08

2024年1月のお知らせ

MRTでは愛媛県松山市にあるMRT本部で、毎月研修があります。1月は13日(土』の午後から15日(月) までとなります。 全国に12ヵ所あるM...

オフィスFacebook
お知らせ
2023/12/26

年末年始のお知らせ

12月29日(金)から1月3日(水)までお休みとなります。1月4日(木)10:00より受付致します

本部1階
お知らせ
2023/11/14

12月の本部研修のお知らせ

MRTでは愛媛県松山市にあるMRT本部で、毎月研修があります。12月は2日から4日(月) までとなります。 全国に12ヵ所あるMRTオフィスの...

記事検索